コンサルテーション

バッチフラワーレメディーは、イギリスの医師、

エドワード・バッチ博士によって1930年代につくられました。

 

薬ではなく、香りはありません。

主として飲用されるものです。

 

どなたでも安心して使うことができるため

80年以上、世界各地で使われています。

 

私達の感情は38種類のレメディの組み合わせ

 

世界共通のプログラムを終了したプラクティショナーが

お話を伺い、感情の整理をするお手伝い

コンサルテーション(対話に基づくカウンセリング)をさせていただきます。

 

身体症状を説明するのではなく

それぞれの異なった感情にあわせた

優しい花のメッセージをお伝えします。

 

その中から自分に必要なレメディを選んでいく

それは新たな視点を持ち、自分らしさに気付く体験

 

自分で選んだレメディは今の私

 

大丈夫よ。と、いつも近くで励ましてくれます。

必要なくなると使うことを忘れてしまう

 

穏やかに心のバランスを整えてくれる植物の癒し

 

無理しない

やさしく

わたしらしく

 

完全予約制  1セッション  

初回 90分 5,000円

1 時間      5,000円

 

コンサルテーション後、備え付けのレメディーを使って

ご自身でトリートメントボトルを作っていただきます

 

※トリートメント用空ボトルは、初回1本サービスです。

2本目からは、ご購入ください。